CHEMICAL PEELING

肌のターンオーバーを正常化しトラブルレス肌へ

ケミカルピーリングとは

ピーリングとは、薬剤を用いて皮膚表面の余分な角質を除去することで、肌のターンオーバーを促す施術です。

肌のターンオーバーはホルモンバランスや加齢、ストレス、紫外線の影響、化学物質など外的要因によって、サイクルが乱れやすく、本来は剥がれ落ちていくはずの不要な角質が肌表面に蓄積してしまいます。これが肌のくすみやしみ、にきびの原因となります。

ピーリングを定期的に行うことで、新陳代謝を促し、しみや小じわの改善、予防、にきびの改善、毛穴のつまりの除去などに効果的です。キメも整い、お化粧ノリもアップします。

 

 

ケミカルピーリングの治療はサリチル酸(角質溶解)をマクロゴール(酸が肌の深層部へ浸透するのを防ぐ成分)という基材に溶かすことによって、酸が皮膚深部へ浸透するのを防ぎ、角質層のみに反応させることができるので、副作用がほとんどなく、同時に高濃度での使用が可能です。

 

ケミカルピーリングの特徴

ターンオーバーを活性化させることで、ニキビやくすみ肌を改善します。

*従来のピーリングに比べて肌に優しいので敏感肌の方でも安心

*少ない刺激で高い効果の角質除去ができるケミカルピーリング

*ダウンタイムや副作用がほとんどない

 

こんな方におすすめ

*ニキビ・ニキビ跡が気になる

*毛穴の開きやザラツキが気になる

*肌のくすみが気になる

*脂性肌でべたつきがある

*シミを予防したい

 

治療の流れ

1、クレンジング・診察

メイクを落として頂いたあと、診察の中で、お肌のお悩みを伺い、ケミカルピーリングのリスクなどを説明致します。

2、施術
ケミカルピーリング剤を塗布。
お肌が反応してきたら中和して拭き取り後、水洗顔。

 

注意事項

 

所要時間 初診の場合は説明などを含めて1時間程度です。実際の治療は10分〜15分程度です。
ダウンタイム 特にありませんが、施術後わずかなピリピリ感やかゆみが数時間ある場合がございます。
治療の痛み ありません。まれにピリピリ感やかゆみが出る場合がございます。
洗顔・メイク 翌日から可能です。
シャワー・入浴 当日から可能です。お肌をこすらないようにご注意ください。
通院 定期的に治療を行うことで効果を実感しやすくなります。2~4週間に1回施術を受けることをおすすめしております。

 

*前日の顔のシェービングはお控えください。
*ピーリング剤配合の化粧品やお薬を使用したホームケアは、前日~翌日は中止してください。
*施術部位には日常的に日焼け止めを使用し、紫外線から肌を守ってください。
*施術後は乾燥しやすくなりますので、十分な保湿を行い、肌を保護するようにしてください。

 

施術予約はこちら