ジェントルマックスプロ

当院の医療脱毛について

当院で使用する医療レーザー脱毛機、ジェントルマックスプロは
日本人の皮膚の色調と最も相性が良く、効果的なレーザー脱毛が期待できます。

メラニン色素にだけ吸収されやすいレーザーなので、ハイパワーレーザーでありながら皮膚への負担が少なく、さらに皮膚にダイレクトに冷却できる技術により高い安全性が保たれ、皮膚の冷却により痛みも軽減されます。

 

レーザー脱毛の原理

ジェントルマックスプロは「選択的光熱融解」の理論を応用し、表皮を傷付けずに標的だけを選択的に焼灼します。

脱毛を行う上で標的となる ① 皮脂腺開口部 ② バルジ領域 ③ 毛乳頭 これら3つに対してジェントルマックスプロは、アレキサンドライトレーザーの異なる波長で毛包を確実に破壊します。

 

厚生労働省から認可

ジェントルマックスプロは、照射するレーザーの熱作用により、長時間にわたる脱毛効果があるレーザーとして、厚生労働省から認可された医療レーザー脱毛機です。

照射スポットが18mm、照射スピードが1秒間に2ショットということで高速のレーザー照射が可能となっており、パルス幅を調整すれば患者様の様々なお肌や毛質に合わせて安全なレーザー脱毛が可能です。

 

ジェントルマックスプロの特徴

2つのレーザー波長で、様々な毛質に対応

ジェントルマックスプロは、波長の異なる2つのレーザーを照射することができます。

 

・アレキサンドライトレーザー

波長755nmのアレキサンドライトレーザーは、メラニン色素に選択的に吸収されることで光エネルギーを熱エネルギーに変換します。その熱がメラニン色素を含む毛組織及び周囲組織に拡散することで破壊していきます。

・ヤグレーザー

1,064nmと比較的長い波長を持つため、肌の深いところにあるムダ毛に効果を発揮するレーザーです。表皮のメラニンに左右されにくいため、個人差はありますが比較的地黒肌の方や、レーザーが反応しにくい細い毛に対しても効果的です。また、皮膚の深くまでエネルギーを到達できるため、うなじや背中など硬毛化した部位においても活躍します。

 

レーザー照射時の痛みを軽減させる皮膚の冷却システム

ジェントルマックスプロに搭載された皮膚の冷却システムがレーザー照射と連動して冷却ガスを吹きつけることにより、
表皮を保護しながら痛みを和らげることが可能です。

 

施術の頻度(目安)

*レーザー脱毛の施術は毛周期により、1.5~2ヶ月に一回

<毛周期について>

毛周期とは、毛が生えてから抜けるまでのサイクルのことです。

脱毛の効果が最も大きくなるのは毛周期の段階のうち、毛に含まれるメラニン色素が多くなっている成長期であるといわれています。一方、退行期と休止期の体毛は、成長期の毛と比べて毛のメラニン色素が少なくなっており、脱毛の施術を受けても成長期ほどの効果は期待できません。

 

毛周期は人によって、また体の部位によっても異なります。

さらに、ムダ毛は1本1本違うタイミングで生え替わるので、脱毛の効果が高いとされる成長期を見極めることは難しいといえるでしょう。しかし、体毛の20%は成長期を迎えているといわれるため、成長期にある毛を狙って複数回の施術を行うことで、脱毛を完了に近づけることができます。

 

脱毛可能部位

料金表はこちら

 

 

注意事項

施術時間(目安) 小パーツ:約15~30分
全身  :約1時間~3時間
(状況により変わりますので、ご予定に余裕をお持ちください。)
施術回数(目安) 個人差はありますが、約5~8回で目立たなくなります。
入浴 翌日より可能(当日はシャワーのみ)

 

*脱毛部位は、施術前日に剃毛をお願い致します。(剃り残しが多い場合、剃毛代が別途発生します。)

*施術後、照射部位に赤みやヒリヒリ感・痛痒い感じが出ることがありますが、通常1週間程度で治まります。


 

施術予約はこちら