プラセンタ注射

バランス調整機能に働きかける全身療法

プラセンタとは

プラセンタとは胎盤のことで、母親の体内でわずか10ヶ月の間に1個の受精卵を平均3kgまでに育て上げるという、驚異的な働きをもつ万能臓器です。
胎児の発育成長に必要不可欠な生理機能や栄養素を有するだけでなく、非常に優れた調整作用があり、自然治癒力を高める自然薬として、またいつまでも健康で美しくあり続けるエイジマネジメント薬として、世界中から注目されています。

医薬品が限られた症状にだけ効く対症療法であるのと違い、プラセンタ療法は体の正常な働きを取り戻すバランス調整機能に働きかける全身療法で、婦人科や皮膚科、内科といった標榜科目を問わずに広範に効果を発揮します。
プラセンタが万能薬といわれるのは、全身療法で人間の体を正常な状態に戻そうとする力があるからなのです。

 

プラセンタ注射の効果

プラセンタは健康だけでなく、美容にも大変高い効果があると認められています。
肌を美しくしたり、傷んだ髪を修復したり、体を若々しく保ったりする他に類を見ない豊富な栄養素をもち、さらに、細胞の分裂・増殖を促進させる成長因子も含んでいます。成長因子は、神経を成長させたり、幹細胞の再生を促したり、皮膚の増殖に係わる因子をはじめ10数種類以上にも含まれ、自然治癒力を高めたり、老化予防にも有効に作用します。

 

こんな方におすすめ

  • お肌の衰えが気になる(しわ、くすみ、シミ、ハリなど)
  • アレルギー疾患(アトピー性皮膚炎、花粉症など)
  • 生理痛、生理不順
  • 冷え性
  • 更年期障害
  • すぐにつかれる、疲れがとれにくい
  • 集中力が続かない、無気力になりがち
  • イライラする
  • 胃腸の調子が悪い
  • お酒に弱くなった
  • 風邪をひきやすく長引く
  • 肩こり、腰痛
  • 冷え性
  • 寝つきや寝起きが悪い、熟睡できない

 

注意事項

  • 腕に注射します。
    当院は、1回2アンプルで、週に1~2回の頻度での治療をお勧めしています。治療目的や症状によっては、その効果や回数は変わってきます。
  • 注射による治療を行う場合、針を刺した箇所が一時的に赤くなることがありますが、当日~数日程度で気にならなくなります。

施術予約はこちら