水光注射

潤いに満ちた美しい肌を実現

水光注射とは

水光注射は美容大国である韓国で人気の美肌治療方法です。

「水光」は、濡れたような艶、潤いに満ちた肌という意味があり、ハリと透明感のある、若々しいお肌は、「水光皮膚」とも呼ばれます。美肌を保つための「水光注射」は、韓国では一般的な治療です。皮膚の浅い層に均一にヒアルロン酸等の薬液を注入することで、潤いに満ちた、透明感のあるお肌を作ります。

 

Hydro Injectorは、浅い皮膚の層に、皮膚細胞新生を促す働きがある美容成分を自動で注入する機械です。
お肌を吸引することで、一定の深さに一定量を正確に注入することができるため、必要な場所に満遍なく有効成分を届けることができ、薬液の漏れも軽減され、安定した治療を行うことができます。

ハンドピースの先端に装着された、1ショット9針の極細針で、ハンコ注射のように注射する構造です。
ヒアルロン酸、プラセンタ、PRP、ボツリヌストキシンなど、多くの美容成分を一度に注入することが可能で、注入する成分を変えることで、シワやたるみなどの肌質の改善だけでなく、保湿効果のアップや育毛効果にも期待ができます。

 

注入する成分

当院では以下の薬剤を使用いたします。

  • ヒアルロン酸
    活うるおい成分、肌にハリを持たせます。肌の潤い・ハリ・透明感アップ、毛穴の開きや乾燥肌・くすみ・小じわの改善など様々なエイジングケアに最適です。
  • プラセンタ
    肌の衰え、シミやくすみなど肌質改善が期待できます。
  • PRP-FD加工品
    体内の壊れた組織修復をする皮膚再生治療。血小板には多くのサイトカインが含まれており、コラーゲンやヒアルロン酸を増やし弾力のある肌へ。小じわ・たるみ・キメなど見た目の老化改善に。
  • フィロルガ(シャネル注射)
    超高濃度美容成分が、体内に不足した成分を補うことで、お肌のほぼすべてのお悩み(乾燥・しみ・たるみ・ニキビ・毛穴の開き、小じわなど)を改善+エイジングケア効果が期待されます。

 

PRP-FD(高濃度血小板加工品を用いた治療)

多血小板血漿療法は、患者様ご自身の血液から抽出した「多血小板血漿(PRP)」を、実施部位に注射する医療方法です。

PRP-FD(高濃度血小板加工品を用いた治療)とは、自分の血液中に含まれる血小板の成長因子が持つ組織修復能力を利用し、
本来備わっている「治るちから」を高め、治癒を目指す医療方法です。

海外では、2000年頃からサッカー選手やメジャーリーガー、プロゴルファーの怪我の治療などにPRP療法が使われ、日本でもそれに数年遅れて整形外科分野でスポーツなどによる肘やひざの痛み、腱や筋肉の損傷などで、ステロイド剤を使わない新しい、治療法として注目されています。

美肌、肌再生にも使用されている療法で、さらには頭皮のお悩みにも効果があります。

 

こんな方におすすめ

  • 若々しいお肌をキープしたい
  • お肌のキメを整えたい
  • 潤いに満ちた透明感のあるお肌になりたい

 

施術の流れ

1、カウンセリング
  お肌の状態の確認、施術が必要な箇所をチェックし、お客様のお悩みをお聞きします。

2、クレンジング
  メイクを落としていただき、洗顔していただきます。

3、麻酔クリームの塗布
  クリームの麻酔を皮膚表面に塗布し30分ほど待ち、お肌をアイスパックでクーリングします。

4、施術
  お客様のお悩みや、お肌の状態に合わせて注入してきます。


注意事項

所要時間 初診の場合は説明などを含めて1時間半程度です。実際の治療は範囲にもよりますが30分程度です。
ダウンタイム 個人差はありますが、3日~1週間程度、赤みや内出血がでる可能性があります。
治療の痛み 針を刺す施術ですので多少の痛みは伴いますが、麻酔クリームを塗布するため痛みは軽減されます。
メイク 翌日から可能です。
シャワー・入浴 シャワーは当日から可能です。入浴やサウナ、激しい運動は赤みが落ち着くまで控えてください。

*施術部位には日常的に日焼け止めを使用し、紫外線から肌を守って下さい。
*施術後の皮膚は刺激に敏感となっていますので、マッサージやピーリング、スクラブ洗顔などによる刺激はしないでください。

 

施術予約はこちら