医療HIFU

医療用ハイフで切らないフェイスリフトと肌質改善

当院のハイフ(ウルトラフォーマーⅢ)

ウルトラフォーマーIIIは、

高密度焦点式超音波(HIFU:High Intensity Focused Ultrasound)の作用で、真皮層〜皮下組織〜筋膜(SMAS)に超音波エネルギーを収束させ、点状に無数の熱作用を加えてたるみを引き締めることを狙った最新リフトアップ治療機器です。
さらに、筋膜(SMAS)と同時に真皮層に超音波をあてることができるため、たるみだけでなく、コラーゲンの生成を促して肌のハリや弾力、小ジワまで改善することが期待できます。

深い層にアプローチするだけでなく、当院では低い出力で浅い層に照射し、安全に無痛で引き締めることが期待できるハイフシャワー

目周りを引き上げることが期待できるハイフアイシャワーの施術も行っております。

 

ハイフシャワー

低い出力で浅い層にスピーディに照射することで、安全に無痛で引き締めるだけでなく肌の質も改善させる効果も期待できます。

期待できること

*肌質改善

*透明感・ハリ・毛穴・美白

*肌の新陳代謝や血液循環活性化

*健康な皮膚へ導く

*肌の調子を整えて輝いた美肌へ

 

ハイフアイシャワー

ハイフアイシャワーは、深さ2mmのヘッドでスピーディに照射することで、安全に無痛で目周りを引き上げる効果を狙います。

期待できること

*目周りの小じわ改善

*目周りのリフトアップ

ハイフの効果

フェイスのリフトアップとタイトニングが期待できる

切開手術をすることなく、超音波を使い加熱してリフトアップ治療を行う事が期待できる施術です。

瞬間的な熱の温度は、65℃~75℃になり
コラーゲン生成に最も適した温度と言われています。
そのため、新しいコラーゲンを作り出し、高いリフトアップ効果が期待できます。

 

部分的に顔痩せできる

切開することなく、超音波を使い加熱して脂肪細胞を溶解します。

 

ハイフにより、脂肪細胞を破壊して排出します。
脂肪細胞をしぼませたり、移動させるだけではないのでリバウンドはほとんどありません。

 

こんな方におすすめ

顔のたるみやシワが気になる

あご下やフェイスラインのたるみを取りたい

目の下のたるみやまぶたのたるみが気になる

ダウンタイムのない治療を受けたい

痛いのが苦手

最新のたるみ治療を受けたい

たるみの最も大きな原因は、皮膚と皮膚の土台「SMAS(表在性筋膜)」のゆるみにあります。

ハイフは肌土台の筋膜から引き締め、引き上げることでリフトアップし、小顔にする効果を狙うものです。

 

治療の流れ

1、カウンセリング
  治療部位や肌の状態を相談します。

2、クレンジング
  メイクや皮脂などを十分に落とします。

3、ジェルを塗布
  治療部位にジェルを塗布します。

4、照射
  出力を調整しながら超音波を照射します。

 

施術の頻度(目安)

*フルスペックは3ヶ月に1回

*ハイフシャワー、ハイフアイシャワーは1~1.5ヶ月に1回

 

アフターケア・注意事項

 

施術時間 フルスペック 約1時間
ハイフシャワー 約30分
ハイフアイシャワー 約30分
術後の腫れ 2~3日は腫れぼったさが出ることがあります。
麻酔 なし
メイク 当日より可能
洗顔 当日より可能(刺激の強いものは避ける)
入浴 翌日より可能(当日はシャワーのみ)

 

*施術後2~3日は乾燥気味になることもあります。保湿をしっかりと行ってください。

*個人差によって発赤、腫れ、浮腫、火傷が起こる可能性があります。

施術予約はこちら